top of page

明日かしら

そのバイクはMT-09という。

YAMAHA製で2018年モデルである。

走行距離数は18,000㎞だそうである。

購入したバイク屋さんはBIKE HOUSE ZEROなのである。

拙者がバイクに乗り始めた最初の1台目からこちらにお世話になっているのである。

ということで過去のバイクについて書いてみよう。


1994年にHONDA V-TWIN MAGNAを雑誌で見て一目ぼれし、新車で購入。

  これに乗って代々木上原へレコーディングに通いましたな~。


1996年(多分)地球基地のアンガム置き場より盗まれ、あまりのショックに仕事を休む。

すぐに中古でSUZUKI Bandit400Vを購入。


1998年昔から憧れていたバイクにどうしても乗りたくなり、大型二輪免許を取得し、

YAMAHA VMAX(1998カナダ仕様フルパワー)を購入。


2002年いつかそうなるだろうと重々覚悟していたシャフト折れが発生。

修理費は500,000オーバーと聞き諦め、

ついでに新車、KAWASAKI ZX12R(マレーシア仕様)を購入。(←ついでにしてはお高い買い物)

うれしすぎて納車の日、バイク屋さんから出る瞬間に立ちごけ、

スタッフの皆さんを青ざめさせた。

更にうれしすぎて走行10,000kmでリアタイヤのワイヤーが見えるほど走り回った。


2004年ごろ。あまりの速さを持て余しはじめ、手放すことを決意。

代わりにKAWASAKI Dトラッカーを購入。


その後、多忙のため徐々に乗車機会が減り、幾度もバッテリー切れを起こし、ついに売却。

4年くらい乗ったかな~。

その時点で、もうバイクには乗らないんだろうな~と思った。


もちろん時折バイクに乗りたい衝動はあった。

しかしその衝動もだんだん現実離れしつつあったのだが。。


よせばいいのに、ネットでいろんなバイクをみていたら、乗りたい衝動が増大、

もう「乗る」以外考えられくなってしまい、十数年ぶりにBIKE HOUSE ZEROを訪ねた。


という次第。


今時のバイクはいろいろとハイテクな装置がついているらしく。。。

拙者に乗りこなせるかちょっとだけ心配で御座る。


明日あたり納車の予定なのだが、バイク屋さん出る時に立ちごけしないように気を付けよう。

YAMAHA MT-09 2018

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

出費

筋肉痛

Comments


bottom of page